2008年05月31日

負け犬の戯れ言「ソレって本当に不公平?」

この前のニュースで、年金制度見直しの案について
消費税を20%くらいにして、年金徴収は廃止という案を報道していた、

賛成意見→「不公平感がなくなっていいのではないか?」
反対意見→「今までまじめに支払っていたものに対して不公平感がある」

あと気になるニュースといえば
「後期高齢者医療制度」

これは、今まで収めなくて済んでいた75才以上のものにも、
保険料を納めてくださいというもの、、、

僕は、「不公平感」という言葉に対して違和感を感じています。

もちろん世の中は競争社会だから、貧富の差はあります。
あって当然です、競争の考えがなければ、
共産主義が失敗したように、世の中は発展しなくなってしまう。
つくずく人間は怠惰な生き物だと思う。
それゆえ、貧困の苦しさから抜け出すために、
体を使い、知恵を使い、「はい上がろう」と人は努力しなければならない。

一方、人間は博愛の考えを持たなければならない、

それは、人間はパンのみによって生きるにあらず
「愛」によって生きるからである。

共産主義は、人間の豊かさを「物質量」でとらえたところに誤りがある。

わかりやすい例で、フリーマーケットやオークションを考えてみよう。
その人にとって不要なもの、または、極端に価値が低いものが、
時に別の人間にとってものすごい価値のあるものとなることがある。

聖書にもこんな話がある。
双子のエサウとヤコブの話だ、
狩りに出ていた兄エサウは獲物が捕れず、極端に腹を空かしていた、
そこで賢い弟ヤコブは言う
「あなたが長子の特権を私に譲るなら、このパンとレンズ豆のあつものをあなたに与えよう」
エサウは大切な長子の特権をパンとレンズ豆のあつもので売った。

言いたいのは、国のやったことは共産主義のソレと変わらないのではないかと言うこと!

年金生活者、月々の年金は8万円、今後もっと減るかもしれない。
単独世帯が増え、持ち家の無いものもいる。
月々の家賃安くても数万円。
そして介護保険、保険料は年金から月々数千円を徴収。
さらにサービスを利用すればその1割を負担する。
介護度最高の5で利用限度額は358300円、故に自己負担最高で35800円

今の物価上昇はこれから10年か続くと言われています。
皆さんわかるでしょう、これでは年金生活者が生活できない。

人間一人あたり、1年の生活費ってどれくらいだろう?
年間200万もあれば、十分裕福な生活が出来ます。

年間数億稼ぐ人、税金にも沢山持って行かれるけれど、
無駄に使っていませんか?

ある富豪の娘が自宅に自分用のガレージがあるので、
運転免許もないのに「ガレージのために車を買った」といっていた、
そのお金、もっとほかのことに使えませんか?

人は生まれながらに最低限度の生活を営む権利があります。
これは法律の根拠となる憲法に謳われている「基本的人権の尊重」
にあたります。

消費税は、みんなから徴収できるから平等だ!


勘違いしていませんか?

私も裕福ではないけれど、
ビールに消費税20%かけるのは我慢します。
電化製品辛いけど消費税あがったら少しは我慢します。

でも、せめて、最低限度の生活のための食料品は勘弁できませんか?
そして家賃から消費税取るのですか?電気も水も取りますか?


国は日本国民全員の最低限度の生活を守る努力をしなければならい。

富豪層の幾ばくかの人間がこんなことを言う、

「僕たちは上から数%の人間いすぎないが、国税の何十%もの税金を払っている、ソレは不公平だって!」

本当にそうかなあ?
さっきも書いたけれど、一人の人間が贅沢に暮らすのに
500万円もかかりませんよ、

一般の大多数の人間が一生かかって稼ぐ額の家を持っていたり、
一般の人間の何十年分もの収入の価値のある貴金属を所有している。

それでもなお、不公平といえるのでしょうか?

私も貧しいながらに努力します。

我が町の方針に

「一人の不幸も見逃さない街作り」

というのがあります。

数%にすぎない高所得層の方々!

あなた方は何万人もの人たちを幸せにする力を持っているのではありませんか?


そのためにあなた方は神から力と能力と、運を授かったのではありませんか?

そもそも我々は自分が望んだように生まれ出てきたのでしょうか?
生まれながらに体に、精神に、環境にリスクを持って生まれた者
ソレは本人が悪かったのでしょうか?

生ける者すべてが幸せになる権利を有していると僕は信じます。

無駄を省き、不正をなくし、みんな幸せになれと願ったとき、
すべての人類が、最低限度の生活を一生送れるくらいの
生産活動を人間はしていると思うんだけれどなあ、









posted by ぷーーさん at 00:01| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

携帯ゲーム機「まあちん堂DS」

ちっちゃいときのまあちん

うちの三男坊「まあちん」

おそらく前世は、野生の狩猟民族、
土いじり大好き、外大好き。
家に閉じこめておくとそのうち発狂します。

そんなまあちんも今年一年生になりました。
ペンを使うこと、工作つくることがだーーいすき!

作りました!

完成!



「まあちんどうDS」
まあちん堂DS



で、「ソレ」で遊んでいるのは
四男の「のり」君です。

まあちんには期待しちゃうんだよねー

ぼくもつくるの大好き、壊すのも大好きで、
いつもなんか作ったり壊したりしてしまいますが、
小学生の時左利きを右になおしたので、
力加減がわからず、「不器用」なんデス。

まあちんも僕と同じ左利き、

左利きはなおしません!

「すき」を活かして、がんばってほしいなあ。
posted by ぷーーさん at 23:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

「相棒」とアニメ「メン・イン・ブラック」

aibou.jpg

さて、こちらグッド(上向き矢印)は「相棒」

いま、映画も公開されている大人気の刑事ドラマ。

水谷豊演じる杉下 右京と
寺脇康文演じる亀山 薫
とのコンビが抜群。

とくに杉下右京の切れすぎる頭脳と、何を考えているかわからない
変人さ、
これに対して亀山薫は、腰が重くて、お調子者で、
でもなぜか、「変人の」右京さんとは長く一緒にいても苦にならないようで、

ぼくは、入れ込んでみている方ではないですが、
今までの刑事ドラマの中では最も好きなドラマです。
とくに、右京さんの頭脳にはほれ惚れしちゃいます。

ところで、これ左斜め下しっています?(かなりマイナー系どんっ(衝撃)
MIB.jpg

なんだ、メンインブラックかって?
僕のお気に入りは、

アニメシリーズの

「メンインブラック」
です。

原作はアメリカのコミック
題材になっているのは矢追さんでおなじみ
エリア51に存在すると言われる「黒服の男」

漫画では、すでに地球では他星のエイリアンと共存していて、
常に地球はエイリアンの脅威に脅かされている。
その中で、エリートのなかのエリートから選ばれた
「メンインブラック」という組織の中で、
エイジェント達は地球の平和を守っているというお話、

映画になったトミーリージョーンズのエージェント「K」もいいんですが、(今ジョージアのCMで宇宙人やってるよね。)

アニメシリーズの「K」が最高です。

エージェント「K」はMIB創始からのメンバーです。

かれは超・超・超クールで、感情は一切見せません。
そのくせ、勘も良く、そして深い思慮に基づいて
メンバー全員が最も信頼するベテランのエージェントとして活躍しています。

一方新入りエージェント「J」は並外れた身体能力を持ち、
考えるより先に行動するタイプ!

一見あわない二人なんだけれど、
KはJにとことん惚れ込んでMIBにスカウトしたんですよね、

KはJを絶対に「相棒」とは呼ばず、「若造」と呼びます。
そして、いくら頼んでもMIBの特殊自動車MTBの運転はさせません、、、

でも、ずっと見ていくとクールな「K」は「J」を
とことん惚れ込んでいて、「J」なしのコンビは考えられないという
「コンビ愛」みたいのが描かれています。
そこが、「相棒」にしても「メンインブラック」にしても、
見るものを引きつける要素だと思っています。

わざわざアマゾンの通販で買い求めました。
それも今時VHSテープでしか出ていないんです。
これ、バッド(下向き矢印)
VHSTAPE.JPG

ところで、最初のロゴ、
なんか「相棒」と「MIB」が似ているような気がして、
右京さんのキャラをMIBのエージェント「K」にかぶせてしまうんですよね。
きっと「相棒」の作家さんはMIBをすきに違いないって、、、


うちでは、みんなアニメ 「メンインブラック・ザ・シリーズ」
が大好きです。
台詞を暗記するほどに見ています。

皆さんもどうか一度見て欲しいです。

ええ、ええ

「ハマリます。」

でも、VHSデッキ持っていない人もいますよね、
ご希望でしたら、DVDにしてお貸ししましょうか?(でも著作権が、、、)
posted by ぷーーさん at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

日本一遅い?さくらが開花!!

5月6日、連休最終日!
ついにうちの周りにも桜が咲きました!
釧路市と、根室市は毎年「日本一遅い桜の開花」
で、争っています??
おそらく私の街も「日本一遅い桜」の町に入ります。
(釧路管内ですので、)

いつもより10日以上早いです。
桜は5月末に咲くものだとおもっていましたから、、、

うちの近所にあるお寺の境内でとても趣のある桜の木があったので
撮ってきました。
バッド(下向き矢印)
寺の桜

で、そこで写真を撮っているのは私の妻。
とっても上手に撮るので、アップしました。
バッド(下向き矢印)
ままの桜

長かった、桜の旅もここで終わると思うと、
なんか趣深い気持ちになります。

ラベル:
posted by ぷーーさん at 22:14| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スピード登録&高額収入ならDPアフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。