2009年10月09日

「フォースとフォースの暗黒面」映画”スターウォーズ”より

フォース(force)とフォースの暗黒面(dark side)の話

皆さんはジョージルーカスの代表作

「スターウォーズ」

はごらんになりましたか?

ここでお話しするのは、
エピソードV「シスの復讐」と
エピソードY「ジェダイの帰還」
です。

スターウォーズでは、"force"と"dark side"という言葉でもって

「こころのあり方」

を表現しているように思います。

エピソードV「シスの復讐」では、
ラストシーンでアナキン・スカイウォーカーが
ダークサイドのエンペラーに巧みに誘導され、その結果
兄弟子のオビワン・ケノービと戦い、瀕死の重傷を負ったあげく、
暗黒卿エンペラーによって救出され、ついに
ダース・ベイダーとして生まれ変わる
という話です。

アナキンは、才能を見込まれジェダイの騎士になるため、
惑星タトウィーンを離れます。
その時残した母が後に襲われ、助けられなかったことが、深いトラウマ
となっていました。
アナキンはその強すぎる能力と精神的なもろさをもった、
ある意味危険な騎士だったのです。

危険さ故、ジェダイマスターたるヨーダはアナキンをなかなか重用しようとしません。
そこに暗黒卿は付けいっていくのです。

「ダークサイドに入れば、君の母をも生き返らせることができる」

「一緒に覇業を成し遂げよう、おまえとならできる、、、、、」

ダークサイドの力の源は

「怒り」「恐れ」「嫉妬」

など、
怒りの力を爆発させることで、つよい力を発揮させるのです。



一方、
エピソードY「ジェダイの帰還」は、スターウォーズの完結編であり、
アナキンの息子ルークにより暗黒卿は敗れ、ジェダイの騎士が復権します。

クライマックスシーンは、暗黒卿とベイダー、ルークの3人のシーン。
暗黒卿は、ベイダーを使ってルークを暗黒面に引き込もうとします。
エンペラーは巧みにルークを不安にさせ、怒らせ、
怒りがすべての力に勝ると教えようとします。
でも、ルークは屈しなかった。

屈しなかったルークをエンペラーはついにあきらめ、殺そうとします。

それをみていたベイダーは息子を思う強い力に引き込まれ、
息子を救うために、命がけでエンペラーを倒すのです。

そしてベイダーは致命傷を負い、ルークは何とか助けようとします。
でも、ベイダーは死期を悟り、ルークに語ります。
「もうおまえに救ってもらったよ。」

最後の最後に「フォースの力」が「暗黒面の力」に打ち勝ったことで
ベイダーは精神的に救われたのです。




いつでも戦いの勝利者は「より大儀を持つもの」に傾く気がします。

歴史的評価は別として、僕の認識では、
太平洋戦争時代の日本は不安定なアナキン・スカイウォーカー
のような状況ではなかったか?
列強の脅威、世界的不況、不安のまっただ中、

戦勝国たるアメリカやイギリスなどは
この不況を内政で乗り越えようとしました。


でも、日本、ドイツ、イタリアは
侵略によって乗り越えようとした。

「母をも救うことができる」という甘い誘惑に傾いてしまった。

世界大戦開始時点で、すでに善悪が方向付けられていたように
思います。(結果論ですが)

というか、間違った動機だと



「不安」「恐怖」「後悔」の念が襲い

ミスを犯してしまう、仲間割れを起こす、責任逃れをする、



より神聖な動機だと、



「くじけない」「結束する」「強い力に惹かれている気がする」
だから、どんどん力は増していきます。




「怒り」「恨み」「嫉妬心」「恐怖を植え付ける」
「強制する」「脅す」


これらは、瞬間に強い力を発生させますが、
持続しません、むしろどんどん力は失われていきます。



「愛すること」「信じること」「夢を追うこと」


これらは、つらいので、初めのうちはなかなか力が出ないことも
あるけれど、時が経てば経つほどに強くなっていくのが

  この力

です。

「勝負は負けなかったものが勝つ」

といいます。

負けても負けても再び勝負に向かっていく強い心が、真の勝利に
結びつくのだと思います。

「夢は大きければ大きいほどよい」
といいます。

それは、"この力"
につながっているからであるし、
"この力"が、宇宙でもっとも強い力であることを
証明しているのです。

スターウォーズは「愛の力」は「怒り」の力に勝ることを
教えてくれているような気がします。


posted by ぷーーさん at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の「ひとこと」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スピード登録&高額収入ならDPアフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。