2009年10月16日

「理学療法士」と「やりがい」

きょうはしごとの「やりがい」についてお話しします。

僕は「理学療法士」です。

理学療法士は”リハビリ”の専門職。(ほかに作業療法士、言語聴覚士などが有名です。)

理学療法士は理学療法を行う国家資格です。(理学療法は理学療法士が行うものです。「名称独占」)

『理学療法』は

*物理エネルギー(電気や温水、電磁波など)を用いて患部を治療する

   ”物理療法”

*筋力トレーニングやストレッチングなどを用いる

   ”運動療法”

から成り立ちます。

主に病院などでは骨折後や脳卒中の後遺症などに悩んでいる方々のリハビリをしています。
ほかに、スポーツトレーナーをなさったり、行政でリハビリの施策を考えたりする方もいらっしゃいます。(病院勤務の方が多いです)

僕は病院臨床一筋で今年で16年目になりました。

収入は決して多い方ではないです。
看護師さんなどとは違い夜勤など行っている理学療法士は少ないですので手当などはつかないし、理学療法を1日にできる人数や、一人あたりの治療の金額も国で定められているので、施設の収入源にはなりにくいなどの事情から、経営者も賃金を上げることはまずないです。

でも、日本の平均くらいの収入はいただいています。

で、


「やりがい」



についてなんですが、

僕は胸を張って「やりがいのある仕事です」と言えます。

リハビリは、患者とマンツーマンで、呼吸を合わせながら行うのが基本ですし、補装具や自助具、車いすのオーダーから、家屋改造の相談。
健康増進の相談(講師とかもします。)

患者と一対一の関係が築けるから、
すごく親身になれるし、
普段治療がうまくいかないと、気になって眠れないときもありました、



人間って「自分以外のため」の方が一生懸命になれたりしませんか?
今まで見ず知らずの出会った人の心身の状態を心配しながら、奔走して
いる自分にとても「人として生まれたことの喜び」を感じ、とても充実感があります。

 思えば学生時代の実習の時にも先輩方からそれを見せられていたように思います。

たとえば、小児の施設で指導してくれた先輩の先生は、

「自分が実習生だった頃、担当した患者さんに十分な治療ができなかったことがあまりに申し訳なく感じて、その患者の家まで行ってリハビリしてきた」

なんて話をしていました。

脳外科の病院での実習では、
退院間近のおじいちゃんの足の装具をどういうものにしたらいいか、
とにかく悩みまくっていたときに先輩の先生が
「やっと理学療法士らしい仕事の姿になってきたな」
っていってくれて、
仕事はこういう風にするものなんだと感じました。

いまでも、治療がうまく進んだり、患者さんの体によくフィットした車いすが完成したときなどは、心が震えるのを感じます。

はじめは何の仕事かも知らずに学んだ落ちこぼれ生徒でしたが、
いまとなっては、

「天職かも?」

なんて考えたりもします。
有り難いたいことです。






posted by ぷーーさん at 22:26| Comment(4) | TrackBack(1) | 今日の「ひとこと」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん。ぷーーさんのやっているのは、まさに理学療法士の「仕事」です。
そんなに親身に仕事をなさっているPT果たしてどのくらいいらっしゃるんでしょうか?
実はうちのクリニックでもいわゆる「理学療法」やっています。
大学で勉強した後、鍼灸の専門学校にも3年通ったと言う32歳女性です。私の「マッサージ」の先生です。
今、私は午前中で仕事を終わることが多いので、クリニックの昼休憩時間利用して(午後の開始まで3時間あるので)マッサージしてもらっています。彼女にマッサージしていただくと、身体がウソのように軽くなります。
いい意味で「ぐったり」するので
そのまま2階のベッドでひと眠りして帰ることも。

彼女も、本当はもっと本格的に運動療法やスポーツトレーナーの仕事をしたい人なんですけど・・・
なかなか就職難で。
今はアルバイト的にうちのクリニックで働いています。
ぷーーさんの仕事ぶり聞いたらうらやましがることでしょう。
お金(収入面)だけではなく
「やりがい」のある仕事に就きたいからです。
今は、マッサージや鍼が中心です。
Posted by yasu at 2009年10月19日 18:46
ヤスさん。いつもありがとう。
僕の職場はいろいろな意味で
「恵まれている」と思います。
患者と長くおつきあいできる。
一人一人の患者をじっくり見ることができる。
急性期の病院の作業療法士さんにひどくうらやましがられました。
皆さんPTとしての「ハート』は
受け継いでいるはずです。実習でみっちりやられているから、、、
でも、現場がそれを許さないくらいに多忙なんでしょうね。
でも、向上心、誇り、は最低限持っていてほしいですね。
Posted by ぷーー at 2009年10月23日 21:38
ぷーーさんお久しぶり!です。
ぷーーさんご一家の皆様もお元気でしょうか?そちらはたいそう寒くなったのでしょうね。。。
子供の時に人に「ありがとう」と言われる仕事に就きたいと考えていました。
私は現在不動産の仕事をしていますが、やっぱり中途半端な事はしたくないですね。
お金になるからと言って変な物件はご紹介したくないですし、お客様が本当に捜し求めているお部屋が見つかるまでとことん探します。
結果… いつの間にかお客様が友達になっている事もあります。
対人間の仕事は色々勉強になる事が多いです。気が付いたら4年に経ちましたがこの仕事が楽しくなっていました。(目標は違うのですが…)

でも、ぷーーさんのお仕事は体の働きを改善するお仕事なんですよね?(今更すみません。)
大切な人が体を壊してから思うようになったのですが、人間は欲張りであれもこれも欲しくなったり食べたくなったりしますが、何よりも体が一番なんですよね。
何もいらないから元気で居て欲しい… 最後はこれなんです。
ケンカしても何しても、元気で居てくれなきゃケンカもできない。
美味しいものを食べていても、独りでは全く美味しくない。

ぷーーさんも体に気をつけて、頑張ってくださいです!(* ̄▽ ̄*)ノ"
Posted by ぱんごん at 2009年11月03日 17:56
介護保険ビジネスに参入して
稼ぐばええんちゃうの?
Posted by at 2012年03月25日 12:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スター・ウォーズ フォース アンリーシュド
Excerpt: スター・ウォーズ フォース アンリーシュドの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「スター・ウォーズ フォース アンリーシュド」へ!
Weblog: スター・ウォーズ フォース アンリーシュド
Tracked: 2009-10-17 04:38
スピード登録&高額収入ならDPアフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。