2007年08月10日

FX君子危うきに近寄らず

最近の為替相場は嵐のようです。
アメリカのサブプライム問題から始まった円高、
持ち直したかと思えば株価につられてまたも円高?
きのうはフランスでもサブプライム問題につられたとかで円高?
そんなもんで、昨日アメリカ時間前半は持ち直しの動き見られたものの、日本時間で0:30位からがらがらと、下落。(その前に寝ました)

今日の日経株価はアメリカにつられてまたも下落。円高へ
119円で買いポジション持ったのにヤバイです。
今夜もアメリカ株下がれば、米ドル安は確実!

株価につられるはずで、どっちに転がるかは全くわかりません。
やはり「君子危うきに近寄らず」で週明けまで待つしかない?
で、今のポジションどうしようか?


posted by ぷーーさん at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スピード登録&高額収入ならDPアフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。